Twitterをきっかけにして

Twitterの存在は以前から知ってはいたものの、敢えて利用する必要も無いものという認識でいたのですが、いざ使い始めてみると、これが結構面白いですね。

まず、140文字以内という制限が却って書くことの敷居を低くしてくれて良いです。ブログでしたらちゃんとした写真を入れて文章もある程度の量を書いてとか考えますが、Twitterでしたら、「おはよう!」だけでも書き込める雰囲気があります。まとまった時間をいつ取れるかわからない私の場合には少しの隙間時間にでも書き込めるのが嬉しいです。また、140文字とはいっても、きちんと整理すればかなり内容のあることも書き込めます。

それから、ゆる~い繋がりも気楽です。フォローするのもフォローを外すのも相手の了解を得る必要も無く、いつでも簡単です。アメリカ大統領にも有名タレントにも気軽に繋がれます。余談ですが、先日も鳩山首相に関するつぶやきがワッと広がって盛り上がっていました。今までは政治に大して関心がなかった人も議員さんと繋がりになれば政治も身近になるような気がします。そして、読んだつぶやきに対する返信も全くの自由で、つぶやく方も読む方もお互いに義務感がないから気楽です。

そして、これが私にとって一番面白いと感じたことなのですが、Twitterに関連したサービスが豊富にあるということです。つぶやきを管理するさまざまなクライアント、Twitterを使った掲示板、つぶやきをそのままブログにしてくれるサービス、写真や動画を載せるサービス、Twitterからブログへまたその逆のブログからTwitterへ投稿するツール・・・等、試してみたいものが次々に見つかります。

このサイトでもJoomla内にTwitterに関するモジュールやプラグインをいくつか入れています。日本語の場合は文字化けするものがあったりして、入れてはみたもののやっぱり使えないなぁというものもありますので、試してみては入れたり外したりしています。この記事自体も新しく入れたプラグインのテストを兼ねています。

ところで、「携帯百景」というサービスがありますが、これも使ってみると楽しいですね。メールを作成し、画像を添付して送信します。メール本文が手書き文字になって下の画像のように表示されます。

keitai20091001

今までは携帯電話関連のサービスは通信料がかかるので敬遠していたのですが、このサービスは携帯からだけでなくPCから画像投稿することもできますし、サイトに投稿されている画像を見ているだけでも楽しいですね。Twitter関連で利用を始めてみました。

今回、Twitterを始めてみて、「私には必要ない」と頭から決めてしまわないで、広く好奇心をもってかかわってみるとさらに世界が広がるのだなぁ~と改めて実感しました。

(Visited 139 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました