つるバラの剪定と誘引を始めました。

今まで一日伸ばしにしていたツルバラの剪定と誘引をやっと始めました。
まずは玄関前のメアリー・ローズから。
このバラは、これでほんとに1本の木なのというほど枝を伸ばし、
たくさんの花をつけてくれるだけあって、
からまった枝を振りほどくだけでも一苦労。
一人でやっているので、ちょっとそこ持ち上げて~と頼むわけにもいかず、
脚立に乗ったり降りたりして、ちょこちょことしか作業が進みません。
3時間掛かってもまだメアリー・ローズ1本の選定・誘引も終わりませんでした。
ε- ( ̄、 ̄A) フゥー
でも、この作業は春のバラの景観を決める大事な作業。
どういう方向に引っ張れば花つきがよくなるかしら?
この枝をここに持ってきたらいいかしら?それともこっちのほうがいいかしら?
そして、春、薔薇が満開の頃には誰をお招きしようかしら?
なんて、春の庭を思い浮かべながらの作業は結構楽しいものです。
一人で作業をすると、ゆっくりと考えながら自分のペースで出来ますものね。
そのうえ、今年の冬は暖かいので助かります。
でも、暖かすぎて、バラも休眠しているのかどうか?
まだ、花が咲いていたり、蕾がついていたり・・・。
枝の色も真冬の休眠期の色にしてはみずみずしいような・・・。
誘引の際に枝を曲げようとするとボキッと折れそうです。
実際、一度、ボキッと折れちゃった~。(^_^;)
これは早いとこ、誘引を終えなくてはいけませんね~。
特に、アーチやオベリスクに絡めるバラは強く曲げたりするので・・・。
これから、雨の日以外は毎日、庭仕事です~。

(Visited 29 times, 1 visits today)
タイトルとURLをコピーしました