2色のリボンを使ったラベンダースティックの作り方です。ずっと以前にアップしたものですが、ちょうどラベンダーの季節になりましたので、もう一度、こちらにも載せておきます。

材料

材料
材料

《材料》
ラベンダー(切り取ったばかりの新鮮なラベンダー。葉はすべて取り除いておく。)
・ リボンを1色で作るときは13本(奇数)
・ リボンを2色で作るときは12本、または14本(偶数)
・ リボンを3色にする場合も1色の場合と同様に奇数にする。
リボン
6~7mm幅のもの1mくらい
(2色で作る場合は60cmくらいずつでよい。)
刺繍糸または太目の木綿糸
(グリーンまたはリボンの色に近いもの。)少し

Step 1

ラベンダーを束にして、花の付け根のすぐ下を刺繍糸あるいは木綿糸などで結ぶ。
このとき、リボンの端も一緒に結んでおく。
リボンでラベンダーを結ばずに、木綿糸などで結んでおくと、結び目がゴロゴロしないで折り返しの部分が綺麗に作れます。

Step 2

花を包むように結び目のところでラベンダーの茎を折り返す。
茎とリボンが交互に上下になるように、茎を縦糸、リボンを横糸に見立てて、織物のように編みこんでいく。

Step 3


一段目を編み終えて上から見たところです。

Step 4

リボン二色で作る場合は、一段目を編み終えたら、リボンを替えて次の段を編む。

Step 5

二色のリボンを交互に替えながら花穂の部分を紡錘形になるように形作りながら編んでいく。
編み終えたら、リボンを蝶結びする。
茎の長さをそろえて切る。
出来上がったら、風通しの良い場所につるして乾燥させ、完全に乾燥した後、緩んだリボンを結びなおす。

(Visited 373 times, 1 visits today)
ラベンダースティックの作り方
Tagged on: