One-Click Frame Stylesで作るフレーム


今回ご紹介するのは、額縁を簡単に作れるPhotoshop及びPhotoshop Elementsのレイヤースタイルです。
このレイヤースタイルを利用すると下の画像のような額縁がとても簡単に作れます。

この他のサンプルについてはこちらのページをご覧ください。

IMG_6558

 

では、以下にこの額縁の作り方を載せておきます。

Step 1

PencilPixels.comさん(海外サイト)よりフレームセットをダウンロードします。Frame Setは4ページにわたってあります。お好みのセットを選んでください。

Frame Set 1 http://www.pencilpixels.com/html/frames1.html
Frame Set 2 http://www.pencilpixels.com/html/frames2.html
Frame Set 3 http://www.pencilpixels.com/html/frames3.html
Frame Set 4 http://www.pencilpixels.com/html/frames4.html

各ページ中央にある「Download the Styles」をクリックしてzipファイルをダウンロードし、解凍しておきます。

Step 2

解凍したファイルをPhotoshopや Photoshop Elementsに入れます。
※ Photoshop Elementsにレイヤースタイルを追加する場合は以下のページを参考にしてください。
Photoshop Elements9.0にレイヤースタイルを追加する
Photoshop Elements6.0にレイヤースタイルを追加する
Photoshop Elements2.0にレイヤースタイルを追加する

Step 3

Photoshop Elementsで加工したい画像を開き、適当なサイズにリサイズしておく。

Step 4

レイヤーパレットで、画像の上に新規レイヤーを作成し、その作成したレイヤーを白で塗りつぶす。
(追加した白色のレイヤーが一番上になっていることが重要!)

Step 5

好みの額縁のレイヤースタイルを選んで、Step 4で作成したレイヤーに適応する。

 

最近のPhotoshop Elementsでは、レイヤースタイルを追加すること自体が少し面倒になっていますが、レイヤースタイルの追加さえ行っておけば、後はとても簡単です。画像の上に、白で塗りつぶしたレイヤーを作成し、それにレイヤースタイルを適応するだけです!


関連記事:


このサイトは スタードメインミニバード を利用しています。

 
月額250円(税抜)からのレンタルサーバー、ミニバード