モノクロ画像に色をつけてみましょう



カラー写真をモノクロ画像に加工し、目立たせたい部分にだけ色をつけて見ましょう。実際にはありえない色も色相・彩度の調節で表現できます。


Step 1

1をクリックして「色相・彩度」の調整レイヤーを新規作成します。
彩度のスライダーを左一杯まで動かします。
明度はお好みでスライドさせてください。

Step 2

「描画色と背景色」の設定を上の画像のように「黒・白」にしてください。

Step 3

ツールパレットの中の「ブラシーツール」等で、色を出したいところを塗ります。
すると、元の色、この場合は赤が出てきます。
もし、この赤を青などにしたい場合はもう一つ調整レイヤーを作って
「色相・彩度」で調節して、好みの色にします。

関連記事:


このサイトは スタードメインミニバード を利用しています。

 
月額250円(税抜)からのレンタルサーバー、ミニバード