ゴールドの縁飾り


マスクレイヤーを使った方法です。この方法ではマスク画像に色を付けたりパターン模様をつけたりすることが出来ます。金色のパターンで塗りつぶすとゴールドの縁飾りが出来ます。お好みで模様にふくらみをつけたり影をつけたりも出来ます。(^_-)-☆

 

Step 1

加工したいデジカメ写真と使用したいマスクファイルを開き、大きさ・向きを揃えておきます。

altalt

 

Step 2

alt

デジカメ写真のレイヤーダイアログで「背景」の上に「新規レイヤー」を作成します。
Shiftを押しながらaltをクリックするとすぐに新規レイヤーが作成できます。

 

Step 3

そのレイヤーを好きな色あるいはパターン、グラデーションなどで塗りつぶします。
このときのレイヤーの色などがマスク画像の色などになります。

 

Step 4

塗りつぶした新規レイヤー上で右クリックして「レイヤーマスクの追加」をクリックします。

altalt

 

Step 5

一旦マスクファイル画像に戻って画像をコピーします。

 

Step 6

alt

もう一度デジカメ画像に戻ってマスク画像を貼り付けます。
その後、altの箇所をクリックして貼り付けたレイヤーを固定します。

 

Step 7

alt alt

レイヤーは上図のようになります。
(参考)この状態のときは左の四角を選択して、まだ塗りつぶしの色やパターンを変更することが出来ます。

 

Step 8

マスクに立体感や影を付ける場合はこの後も作業を続けます。

alt

新規レイヤー上で右クリックして「レイヤーマスクの適用」をクリックします。

 

Step 9

バンプマップを利用して立体感を付ける場合は

alt

画像ウィンドウで「フィルタ」→「マップ」→「バンプマップ」とクリックします。

 

Step 10

alt

バンプマップの欄にマスク画像が選択されていることを確認し、持ち上げ、深度など適当な値を入力してOKをクリックします。

 

Step 11

影を付ける場合はイメージウィンドウで 「フィルタ]→「光と影」→「ドロップシャドウ」 をクリックして、ドロップシャドウ画面で適当な値を入力してOKをクリックし、影をつけます。

 

Step 12

「画像の統合をして出来上がりです。

alt

関連記事:


このサイトは スタードメインミニバード を利用しています。

 
月額250円(税抜)からのレンタルサーバー、ミニバード